EARTHDAWN

<アースドーンについて>
 1993年に発売され、1997年には日本語版も発売され、生誕から今年で15年を迎えます。独特の世界観とシステムは、今でも世界中で愛されており現在も販売され続けています。個人的にも大好きなTRPGです。最初の販売元であるFASA Corporation社は倒産してしまい、そのライセンスをLiving Room Games社が買い取って「EARTHDAWN Second Edition」として発売しました。現在、RedBrick Limited社が2番目のEARTHDAWNのライセンスを得て、FASA初代のEARTHDAWNの展開を再開し、プレイヤーとゲームマスター用に分割したルールブックを発売し、新たなサプリメントや小説なども発売しています。コンシューマやオンラインゲームなどの話もあるそうですが、望みは薄そうですw
 このサイトを見ても分かると思うのですがイマイチ中途半端です。本当に好きならで英語の壁も破れそうなものなのに、その壁にしがみつく事さえ出来ません。情けない話です・・・そのくせに、FASA版のサプリメントや小説等は全て持ってます。発売記念限定の皮表紙(といっても合皮だと思うけど)ルールブックも持ってたりしますw にも関わらず更新も疎か、充実も図れずにいるのですが「サイトの閉鎖だけはしないでおこう」とは思っています。少なくとも、事前の告知なしでは。日本のアースドーンの代表的サイトともいえる「アースドーン普及委員会」「Earthdawn Japan」の両サイトは閉鎖してしまいました。多くの有益な情報・データが掲載されており、「EARTHDAWN Second Edition」の和訳情報もあっただけに非常に残念な思いでいっぱいです。最後まで、両サイトのリンク集には入らなかったのが心残りです(宣伝もお願いもしなかったのですけど)w 個人的にはそれらのデータはプリントアウトしファイリングしているので問題はないのですが、これから、興味を持った方が残念な思いをするというのは、悔しい思いをすると思います。自分も「アースドーン」を知った時には、既に国内サポートは終了していましたから、商品の入手や情報交換などに苦労したので・・・。了承を得ての情報の転載も考えたのですが、あまりに図々しく、後釜としての力もないことから、見送りました。しかし、出来る限りのサポートはしたいと思い、久々にコンテンツの追加を行いました。当サイトでは補えない情報など、入手できることを祈っています。

2008/01/06


 ■スペルカード

 ■オリジナルキャラクターシート

 ■オリジナルゲームマスタースクリーン

 ■「Creatures of Barsaive」部分翻訳版

 ■「Horrors」部分翻訳版

 ■追加ディシプリン部分翻訳

 ■シナリオ集紹介

 ■小説紹介

 ■オリジナルクリーチャー

 ■オリジナルシナリオ

 ■アースドーンとは?/ルールサマリー

 ■リンク集   

既に機能はしてませんが、記念として残してます。 (´∀`)b


 ここではRPGのプレイに役立ちそうな関連記事を紹介しています。営利目的のために使用したり、無断で転載したりすることはないようにして下さい。よろしくお願いします。